Photoshopで何ができるの?できることをわかりやすく紹介

Photoshopで何ができるの?できることをわかりやすく紹介Photoshopの基本

Photoshop(フォトショップ)という名前はあまりにも有名なので、聞いたことがある方は多いかと思います。

ですが「そもそもPhotoshopってなに?」「Photoshopで何ができるの?」と気になっている方も多いかと思います。

そこでこの記事では、Photoshopの特徴やできることなどをわかりやすく紹介します。

ヤスオ
ヤスオ

今回の記事は次のような人におすすめ!

  • Photoshopを使ったことがない人
  • Photoshopの基本的なことを知りたい人
  • Photoshopでできることを知りたい人

今回の記事では、あくまでPhotoshopの超基本的なことを紹介していますので、この記事を読めばPhotoshopでできることは解るようになります。

スポンサーリンク

Photoshopとは?

Photoshop(フォトショップ)は、グラフィックデザイン、写真編集、イラストなど、幅広いクリエイティブな用途に使用される画像編集ソフトです。最初のバージョンが1990年に発売されたそうですから、かなり長い歴史のあるソフトですね。


スポンサーリンク

Photoshopでできること

写真加工

Photoshopは写真加工のツールとして広く知られています。写真の修正や加工をするのに優れた機能がありますので、写真を美しく仕上げることができます。

こんな風に写真を加工できます
  • 複数の写真を1つに合成する
  • 顔の表情を変えられる
  • 写真の拡大や縮小
  • 写真の色を変える

写真補正

写真にある傷や汚れや不要なものを消したり、写真の明るさやコントラスト、色合いを細かく調整できるのもPhotoshopの特徴のひとつです。

こんな風に写真を補正できます
  • 写真の汚れなどを消す
  • 写真にぼかしなどを入れる
  • 明るさやコントラストを変更できる

イラストを描く

イラストをデジタルで描くのに、Photoshopを使っている方も多いのではないでしょうか。鉛筆ツールやブラシツールを使って独自のイラストを作成できます。また、レイヤー機能を活用して複雑なイラストを描くことも可能です。

こんな風にイラストを描けます
  • ペンタブでイラストを描く
  • ブラシツールで独自の表現をする
  • 描いたイラストをレイヤーに分ける
  • 色を自由に変更できる

デザインをする

チラシやバナーデザイン、名刺やWebサイトのデザインなどもPhotoshopでできます。デザインをする上での特別な制限もありませんので、自由にデザインできます。

ヤスオ
ヤスオ

私もブログのアイキャッチ画像などはPhotoshopを使っています。

こんな風にデザインができます
  • 好きなフォントで文字が書ける
  • 文字の色を変えたり装飾ができる
  • 写真やイラストを好きに配置できる

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、Photoshopでできる超基本的なことの紹介をしました。

今回紹介したPhotoshopでできることをQ&A方式でまとめておきますので、参考にしてください。Photoshopを深く知る機会になれば幸いです。

Photoshopのよくある質問

Q
Photoshopとは何ですか?
A

グラフィックデザイン、写真編集、イラストなど、幅広いクリエイティブな用途に使用される画像編集ソフトです。

Q
写真を加工することはできますか?
A

Photoshopは写真加工のツールとして広く知られており、写真の修正や加工をするのに優れた機能がありますので、写真を美しく仕上げることができます。

Q
写真や画像の不要なものは消せますか?
A

写真にある傷や汚れや不要なものを消したり、写真の明るさやコントラスト、色合いを細かく調整できるのもPhotoshopの特徴のひとつです。

Q
イラストは描けますか?
A

鉛筆ツールやブラシツールを使って独自のイラストを作成できます。また、レイヤー機能を活用して複雑なイラストを描くことも可能です。

Q
バナーやアイキャッチ画像などのデザインはできますか?
A

デザインなどもPhotoshopでできます。デザインをする上での特別な制限もありませんので、自由にデザインできます。

さいごに

Photoshopは、デジタルクリエイティブの世界を広げるための不可欠なツールです。写真加工からデザインまで、多岐にわたる用途に対応し、アーティストやデザイナーがアイデアを実現するための助けとなることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました