おすすめのゲームエンジン5選 初心者からプロまで幅広く活用可能!

おすすめのゲームエンジン5選 初心者からプロまで幅広く活用可能ゲームエンジン

ゲームの制作では、様々なゲームエンジンが利用されています。UnityやUnrealEnjineなどのメジャーなゲームエンジンからあまり知られていないようなゲームエンジンまで様々です。

ですが「あのゲームエンジンはどういう特徴がある?」「どのゲームエンジンを使えば良いのかわからない…」と困っているゲーム開発者も多いかと思います。

そこでこの記事では、初心者からプロの開発者まで幅広く活用できるおすすめのゲームエンジン5選を紹介します。

ヤスオ
ヤスオ

今回の記事は次のような人におすすめ!

  • どんなゲームエンジンがあるのか知りたい人
  • 各ゲームエンジンの利用料金を知りたい人
  • 各ゲームエンジンの特徴やメリット・デメリットを知りたい人

それぞれのゲームエンジンのメリットやデメリット、各ゲームエンジンで制作された代表的なゲームを紹介していますので、自分に合ったゲームエンジンを見つけて、ゲーム制作をスタートしましょう。

スポンサーリンク
  1. Unity(ユニティ)
    1. Unityのプランと価格
    2. Unityの使用プログラム言語
    3. Unityのメリット
    4. Unityのデメリット
    5. Unityは2Dゲームと3Dゲームではどっちが強い?
    6. Unityで制作されたゲーム
  2. Unreal Engine(アンリアルエンジン)
    1. Unreal Engineのプランと価格
    2. Unreal Engineの使用プログラム言語
    3. Unreal Engineのメリット
    4. Unreal Engineのデメリット
    5. Unreal Engineは2Dゲームと3Dゲームではどっちが強い?
    6. Unreal Engineで制作されたゲーム
  3. Godot Engine(ゴドーエンジン)
    1. Godot Engineのプランと価格
    2. Godot Engineの使用プログラム言語
    3. Godot Engineのメリット
    4. Godot Engineのデメリット
    5. Godot Engineは2Dゲームと3Dゲームではどっちが強い?
    6. Godot Engineで制作されたゲーム
  4. GameMaker(ゲームメーカー)
    1. GameMakerのプランと価格
    2. GameMakerの使用プログラム言語
    3. GameMakerのメリット
    4. GameMakerのデメリット
    5. GameMakerは2Dゲームと3Dゲームではどっちが強い?
    6. GameMakerで制作されたゲーム
  5. Clickteam Fusion 2.5(インディーゲームクリエイター)
    1. Clickteam Fusion 2.5のプランと価格
    2. Clickteam Fusion 2.5の使用プログラム言語
    3. Clickteam Fusion 2.5のメリット
    4. Clickteam Fusion 2.5のデメリット
    5. Clickteam Fusion 2.5は2Dゲームと3Dゲームではどっちが強い?
    6. Clickteam Fusion 2.5で制作されたゲーム
  6. まとめ
    1. ゲームエンジンの価格
    2. 対応しているプログラム言語
    3. 2Dゲームと3Dゲームの対応
    4. 対応プラットフォーム

Unity(ユニティ)

Unityは世界的に最も人気のあるゲームエンジンです。シンプルなインターフェースと豊富な開発ツールで、2Dと3Dゲームの制作が可能です。さまざまなプラットフォームにも対応しており、PC、モバイルゲームの制作はもちろんできますが、VRやコンシューマーゲームでのゲーム制作が対応可能です。

また、アセットストアが充実しており、世界中のユーザーが制作したアセットやツールを利用できるのも魅力の一つです。

Unityのプランと価格

Unityには無料のプランが用意されており、学生および趣味の個人開発者は料金が発生しません。最新バージョンの主なUnityプラットフォームと、Unityを学ぶための豊富なリソースも提供させていますので、無料で思う存分にゲーム制作ができます。

ただし、過去12ヶ月の収益や調達した資金が10万米ドル以上になれば有料版の導入が必要になります。各プランの比較は以下のリンクから確認してください。

Unityの使用プログラム言語

C#

Unityでは、C#をサポートしていますので、基本的にはC#を勉強していくのが良いかと思います。日本語でのチュートリアルはもちろんのこと、世界中の人たちがサポートしてくれるので安心です。

ビジュアルスクリプティング

C#では難しいと感じる方向けに、Unityではビジュアルスクリプティングも用意されています。ロジックを視覚的に作成できるので、プログラム言語がわからなくても理解しやすいです。

Unityのメリット

  • 2Dと3Dのゲーム制作を選択してゲーム制作ができる。
  • ビジュアルスクリプティングがあるので、直感的にプログラムを書ける。
  • アセットストアが充実しており、膨大な数のアセットやツールを利用できる。
  • 大規模なコミュニティが存在し、日本語での情報やサポートが豊富。
  • 無料版が用意されているので、無料でゲーム制作を始められる。

Unityのデメリット

  • エディタは基本的に英語なので、慣れが必要。
  • 大規模なゲームになればなるほど、プログラムの知識は必要。

Unityは2Dゲームと3Dゲームではどっちが強い?

Unityは、2Dゲームも3Dゲームも得意としていますので、色んなジャンルのゲーム制作が可能となっています。また、2Dと3Dをミックスした2.5Dのゲームも制作できます。

Unityで制作されたゲーム

Amung Us(アモングアス)

Among Usは、宇宙船を舞台にしてクルー陣営(村人)と、インポスター陣営(狼)に分かれて熱いバトルを繰り広げる人狼ゲームです。もちろん、オンラインでのマルチプレイが可能となっていますので、友達同士や見知らぬ誰かと一緒にプレイするのがとにかく面白いゲームです。

2018年に発売されてから、2020年に有名なストリーマーに取り上げられるまでは人気がなかったのですが、人気がでてからはもの凄い勢いでひろまっていきました。小規模なスタジオでゲームを制作している人たちにとっては、なんとも夢のあるゲームです。

Hollow Knight(ホロウナイト)

Hollow Knightは、2Dのアクションアドベンチャーゲームです。 曲がりくねった洞穴、古代都市、危険な荒れ地などが絡まり合うようにして構成される広大な世界を、汚染された生物と戦い、ちょっと変わったムシたちと交流しながら、王国の中枢に秘められた太古の秘密を解き明かす冒険の物語です。

やや難易度が高いメトロイドヴァニアのゲームで、広大なマップを探索し、新たな領域を発見しながら進むのが凄く楽しいです。独特のアートスタイルや音楽、探索の自由度などが、多くのプレイヤーに愛されている理由の1つです。

ウマ娘 プリティーダービー

ウマ娘プリティーダービーは、とっても可愛いウマ娘たちを育成するシミュレーションゲームです。スマートフォンやPCにも対応しており、基本無料で遊べます。競馬好きな人はもちろん、競馬にあまり興味のなかった人たちにまでプレイされている非常に人気のあるゲームです。

私は、もちろんゲームはプレイしていますが、もともと競馬が好きということもあり、アニメで語られるウマ娘たちのストーリーを涙を流しながら見ています。

ヤスオ
ヤスオ

ちなみに私の推しウマ娘は、メジロマックイーンです。


スポンサーリンク

Unreal Engine(アンリアルエンジン)

Unreal Engineは高度なグラフィックスとリアルな表現が特徴的です。AAAタイトルの制作に適しており、特に大規模なゲーム制作のプロジェクトで活躍しています。ブループリントと呼ばれるビジュアルスクリプティングツールを使用すれば、プログラミング不要でゲームを制作することも可能です。

Unity同様に、マーケットプレイスでのアセットが充実しており、世界中のユーザーが制作したアセットを利用できます。

Unreal Engineのプランと価格

Unreal EngineもUnityと同様に、無料で使用することができます。エディタを使用できる環境さえあれば、誰でもUnreal Engineを使用してゲーム制作を始めることができます。

Unreal Engineの使用プログラム言語

C++

Unreal Engineは、C++での開発が可能となっています。Unreal Engineは世界的にもメジャーなゲームエンジンなので、世界中の人たちのチュートリアルを見ながら学習していきましょう。

ブループリント(ビジュアルスクリプティング)

プログラムでの処理を、視覚的に、直感的に、そして簡単に行えるのがブループリントです。これちらも情報はかなり多く、C++を使わずにブループリントのみで制作されたゲームもあります。プログラムを勉強したことがない方は、ブループリントから学ぶことをおすすめします。

Unreal Engineのメリット

  • 高度なグラフィックスとリアルな表現が得意。AAAタイトルの制作に適している。
  • ブループリントにより、プログラミングが書けなくてもゲームが制作できる。
  • 日本語での情報や、チュートリアルなども豊富に存在している。
  • 基本無料なので、無料でゲーム制作を始められる。
  • アセットが充実しているので、自分の好きな素材を利用できる。

Unreal Engineのデメリット

  • エディタが重いし、約50GBという膨大な容量が必要。
  • できる事が多いので、複雑なゲームなってしまいがち。

Unreal Engineは2Dゲームと3Dゲームではどっちが強い?

Unreal Engineは、基本的には3Dゲーム制作に強いです。ただし、2Dゲームを制作することができないわけではありません。ネットや書籍などのチュートリアルでは、ほとんどが3Dゲーム制作で、2Dゲームの情報は少ないので、Unreal Engineで2Dゲーム制作をするとなると苦労するかもしれません。

ヤスオ
ヤスオ

2.5Dのような、2Dと3Dのハイブリッドなようなゲーム制作には適しています。

Unreal Engineで制作されたゲーム

Fortnite(フォートナイト)

Fortniteは、2017年にEpic Gamesから公開されたクラフト要素のあるサードパーソン・シューティングゲーム(TPS)です。特に人気があるのは基本無料で遊べるバトルロイヤルで、最大100人のプレイヤーが参加し、最後まで生き残るために対戦するのが面白いです。

バトルロイヤル以外にも、様々なモードが用意されているので、フレンドを誘って一緒に世界を救ってみたりと、様々な遊びが提供されています。2017年から現在まで、非常に根強い人気を誇っている理由は、実際にゲームをプレイしてみたらわかるかと思います。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めては、国民的ゲームであるドラゴンクエストシリーズの11作品目にあたるRPGです。ファンタジーの世界観や探索、戦闘の戦略性、そして感動的なストーリーが魅力的なゲームです。

ネタバレになりますが、真の裏ボスとの戦いには本当に苦戦しました。ネットの攻略情報などは見ずにプレイしていたので、期間にして約1週間はあれこれ考えて攻略していました。真の裏ボスを倒した時の感動は今でも忘れられません。

LITTLE NIGHTMARES(リトルナイトメア)

LITTLE NIGHTMARESは、パズルプラットフォームのホラーアクションアドベンチャーゲームです。このゲームはダークで不気味な雰囲気と、独特のアートスタイルが特徴で、プレイヤーを不気味な世界に引き込みます。

ゲームの主人公はシックスと呼ばれる少女で、彼女は巨大な船で監禁された場所を探索しながら生き残ることを試みます。舞台はグロテスクで奇妙なキャラクターやエリアで満たされており、プレイヤーは脅威から逃れるためにアクションやパズルを解決しながら進んでいきます。


スポンサーリンク

Godot Engine(ゴドーエンジン)

オープンソースかつ無料で利用できるGodotは、軽量で動作が高速なのが特徴です。初心者向けの学習リソースも充実しており、2Dと3D両方のゲーム制作に適しています。シンプルなインターフェースで使いやすく、独自のプログラム言語であるGDScriptも習得しやすいです。特に個人開発者や小規模チームに人気のゲームエンジンです。

Godot Engineのプランと価格

Godot Engineは、MITライセンスの下、完全にフリーでオープンソースです。ゲーム制作での利用に関して特に制限はありませんし、利用料を請求されることもありません。

Godot Engineの使用プログラム言語

GDScript

Godot Engineでは、GDScriptというPythonに近いスクリプトでゲーム制作をすることが可能です。Pythonに似た構文ですので、クリーンで読みやすいコードを書くことができます。これにより、初心者からプロまで幅広い開発者が扱いやすくなっています。

C#

Godot EngineではC#が公式にサポートされています。ベテランのゲーム制作者であれば、慣れ親しんだスクリプトを使用してゲーム制作ができるのは大変うれしいことですね。

Godot Engineのメリット

  • オープンソースかつ無料でゲーム制作をすることができる。
  • エディタがとても軽量でストレスなく制作できる。
  • 2Dと3Dのゲームのどちらのゲームも制作できる。
  • インターフェースがシンプルで使いやすい。
  • 公式に、学習リソースが用意されている。

Godot Engineのデメリット

  • 日本語の情報が少ない。
  • ビジュアルスクリプティングが廃止された。(Godot4.0以降は廃止。)

Godot Engineは2Dゲームと3Dゲームではどっちが強い?

Godot Engineは、2Dゲームも3Dゲームも両方のゲームを制作できますが、特に強いのは2Dゲーム制作です。2Dスプライトやテクスチャの表示、アニメーション、カメラの制御、コリジョン検出など、2Dゲーム開発に必要な多くの機能が組み込まれていますので、多くの2Dゲームがこのエンジンで制作されています。

Godot Engineで制作されたゲーム

Dome Keeper(ドームキーパー)

Dome Keeperは、エイリアンの度重なる襲撃からドームを防衛していく斬新なローグライク採掘サバイバルゲームです。プレイヤーは、宇宙船として機能するドームを管理するキャラクターを操作します。宇宙船が地球外の風景に墜落した後、プレイヤーはドームを破壊しようとするエイリアンからドームを守らなければなりません。

Steamで配信されていますが、発売から現在までのレビューも非常に好評を維持しており、日本でも多くのストリーマーがDome Keeperをプレイし、実況していますので人気のあるゲームということがわかります。

Cassette Beasts(カセットビースト)

Cassette Beastは、ターン制バトルのオープンワールドRPGです。日本ではポケモンのようなゲームと言えばわかりやすでしょうか。ゲームには120体のモンスターが登場しますが、融合体させていくと約14000体以上のモンスターが登場ということで、モンスターを集めるのが非常に楽しいゲームです。

2023年の4月に発売されたばかりですが、Steamでは圧倒的好評を維持しているので人気の高いゲームだというのがわかります。プラットフォームは、PCだけではなくXBoxやNintendo Switchでも遊べますので、この機会に是非。

幸運の大家様(Luck be a Landlord)

幸運の大家様は、大家に指定された回数以内でスロットマシンを回して、次第に高くなる家賃を払っていく、ローグライク・デッキビルダーゲームです。スロットで稼いで家賃を払う…あると思います。

よく運ゲー運ゲーと言われますが、このゲームはやっぱり運ゲーです。だけど、それが良いんです。ゲームバランスも良くできているとは正直言い難いですが、運任せで何とでもなるゲームバランスというのは何とも言えない中毒性があります。


スポンサーリンク

GameMaker(ゲームメーカー)

GameMakerは、ビジュアルスクリプティングで簡単にゲームを作成できるエンジンです。2Dゲーム制作に特化しており、初心者にも扱いやすいです。インターフェースが直感的で、プログラミング経験がないユーザーでも手軽にゲームを制作できる点が魅力です。

GameMakerには、マーケットプレイスも用意されていますので、有料や無料のゲーム用素材を使うこともできます。

GameMakerのプランと価格

基本的には、無料でゲーム制作をすることができます。ただし、無料版ではデスクトップゲームやモバイルゲーム向けには公開できませんので、GameMakerを学んでいざゲームを公開したい時には、有料版へと切り替えましょう。

料金の支払いは、サブスクリプション方式となっており、ゲームを公開する月のみ料金を払ってから公開するというイメージで問題ないかと思います。

ヤスオ
ヤスオ

びっくりするほどの料金ではありません。詳しくは下記のリンクから確認してください。

GameMakerの使用プログラム言語

Game Maker Language Code(GML Code)

GML Codeは、GameMakerで使用される独自のプログラミング言語です。 GML Codeの文法はC言語、C++、Pascalなどに似ています。

Game Maker Language Visual(GML Visual)

GML Visualは、GMLを使って視覚的にプログラミングできるビジュアルスクリプティングです。ドラッグ&ドロップでゲームを制作できるので、初心者でも簡単にゲームを制作することができます。

GameMakerのメリット

  • GML Visualを使用したビジュアルスクリプティングで簡単にゲームを制作できる。
  • 2Dゲーム制作に特化しており、初心者にも扱いやすい。
  • 無料でエディタをダウンロードできる。
  • 専用のマーケットプレイスが用意されている。
  • 公式に、学習リソースが用意されている。

GameMakerのデメリット

  • 2Dゲームに特化しており、3Dゲーム制作には向いていない。
  • 大規模なゲームの制作には向かないことがある。

GameMakerは2Dゲームと3Dゲームではどっちが強い?

GameMakerのデメリットでも書きましたが、GameMakerは2Dゲームに特化しており、3Dゲーム制作には向いていません。もちろん3Dゲーム制作もできなくはないですが、他のゲームエンジンと比べると制限がありますので、3Dゲームを制作するのであれば他のゲームエンジンを使いましょう。

GameMakerで制作されたゲーム

UNDERTALE(アンダーテール)

UNDERTALEは、トビー・フォックス制作による「誰も倒さなくていい」をキャッチコピーにしたRPG。地底世界が舞台の物語で、プレイヤーは、モンスターたちの住む地底世界に落ちてしまったニンゲンの子供を操作し、地上に帰るために様々なモンスターと出会い、ふれあいながら冒険を繰り広げていきます。

もはや誰もが知っているというほど売れたゲームですが、音楽が特に素晴らしいゲームでバトル中の音楽聞きたさに何度もサンズに挑んでいた記憶があります。Megalovaniaですね懐かしい。

ヤスオ
ヤスオ

Megalovaniaも良いけど、1番好きな音楽はHopes and Dreamsかもしれない。

Forager(フォレジャー)

Foragerは、狩り・採掘・農業・釣りなど自分なりの冒険が楽しめる新感覚オープンワールドサバイバルアクションゲームです。素材を採取して、クラフトして、装備の強化やお金を増やし、マップを広げて探索するという流れですがとても楽しいゲームです。

Steamでも、非常に好評を維持していますが、ゲームの後半には何も考えずにボーッとしている時間が多いので、かなり人を選ぶゲームだなという印象はあります。ですが、値段の割にかなり遊べる内容ですし、マシュマロみたいなキャラクターがとてもかわいいので、おすすめです。

Hyper Light Drifter(ハイパーライトドリフター)

Hyper Light Drifterは、美しいドット絵の世界が特徴の2DアクションアドベンチャーRPGです。主人公は謎めいた病気に冒されており、過去の遺物や謎を解くために世界を探索する冒険へと旅立ちます。

バトルにおいては、若干難易度が高いのかなという印象を受けましたが、最後までプレイする頃には慣れてくるのでクリアするだけであれば、それほど苦戦はしないはずです。ただし、全実績解除を目指すとなると、相当の覚悟がいるかと思います。


スポンサーリンク

Clickteam Fusion 2.5(インディーゲームクリエイター)

Clickteam Fusion 2.5、はイベントシステムを用いて直感的にゲームを制作できるエンジンです。プログラミング不要で初心者に適しており、モバイルゲームや2Dゲーム制作に適している点が特徴です。日本では、インディーゲームクリエイターという名前で知られています。

Clickteam Fusion 2.5のプランと価格

Clickteam Fusion 2.5の無料プラン

Clickteam Fusion 2.5には、複数のプランが用意されています。無料版も用意されていますので、すぐにでもゲーム制作を開始することができます。

ただし、無料版の書き出しはHTML5のみという制限がありますので、Steamなどで販売を考えいるのであれば他のプランを検討しましょう。

Clickteam Fusion 2.5の有料プラン

Clickteam Fusion 2.5の有料プランには2種類あります。

1つ目は、基本的なゲーム制作をサポートしたプランで公式サイト上の値段は9,702円です。

2つ目は、本格的なゲームの販売・配布をする人向けのプランで、あらゆる制限が解除されます。公式サイト上の値段は43,780円とかなり高額です。

詳しくは、下記のリンクからご覧ください。

ヤスオ
ヤスオ

ただし、有料プランに関してはSteamで定期的にセールを行っていますので、安くなったタイミングで購入するなどして費用を抑えるという手もあります。

Clickteam Fusion 2.5の使用プログラム言語

ビジュアルスクリプティング

Clickteam Fusion 2.5は、最大の特徴でもあるビジュアルスクリプティングを採用しています。プログラム経験のない人でもドラッグ&ドロップでロジックを構築できるので、簡単にゲーム制作をすることが可能となっています。

Clickteam Fusion 2.5のメリット

  • ビジュアルスクリプティングにより、プログラムの知識がいらない。
  • 簡単な操作で、多様なジャンルのゲームを制作できる。
  • 小規模なゲームであれば短時間でアイデアを形にできる。
  • アセットストアもあり、素材を入手しながらゲーム制作ができる。
  • 公式のコミュニティやチュートリアルが充実している。

Clickteam Fusion 2.5のデメリット

  • 大手のゲームエンジンに比べると、日本語の情報がかなり少ない。
  • 大規模なゲーム制作には向かない。

Clickteam Fusion 2.5は2Dゲームと3Dゲームではどっちが強い?

圧倒的に2Dゲームです。3Dゲームも制作可能ですが情報が不足しているために、わけがわかりませんでした。3Dゲームを制作するのであれば他のゲームエンジンを使用した方が良いのかもしれません。

Clickteam Fusion 2.5で制作されたゲーム

Five Nights at Freddy’s(ファイブナイツアットフレディーズ

Five Nights at Freddy’sは、ピザ屋の深夜警備員となり、そこのマスコットで機械仕掛けの人形であるアニマトロニクスと恐怖の晩を過ごすホラーゲームです。有名なゲームなので、1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

操作もゲーム性もシンプルですが、だからこそ何度もプレイしてしまう中毒性があります。気づけば今日も明日も警備のお仕事…。価格が520円とかなり低価格なので、この機会にプレイしてみてください。

The Escapists(ザ・エスケイピスト)

The Escapistsは、様々な刑務所を舞台に服役囚の1人であるプレイヤーが脱獄を目指すという脱獄シミュレーターゲーム。主にUnityを使って制作されており、別プラットフォームに移植するときにClickteam Fusion 2.5が使用されたようです。

基本的には、日本語でのプレイはできませんが、有志による日本語Modがあるのでちゃんと日本語でも遊べるのは嬉しいです。結構自由度が高く、どうやって脱獄するかを自分で考えて行動できるので、プレイしていて楽しいゲームです。

Freedom Planet(フリーダムプラネット)

Freedom Planetは、仲間たちと冒険する2Dアクションプラットフォーマーゲームです。キャラクターを切り替えてプレイし、ステージを進んで敵と戦いながら進行します。

Clickteam Fusion 2.5を使用し、制作されていますが家庭用ゲーム機版の移植には別のゲームエンジンが使われています。レトロな感じのグラフィックと可愛いキャラクターが特徴的なゲームです。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、おすすめのゲームエンジンを5つ紹介しました。

今回紹介したゲームエンジン5本の比較がしやすいように「価格」「プログラム言語」「2D・3Dゲーム対応」「対応プラットフォーム」をまとめておきます。

ゲームエンジンの価格

価格UnityUnreal EngineGodot EngineGameMakerClickteam Fusion 2.5
無料版
有料版×

対応しているプログラム言語

言語UnityUnreal EngineGodot EngineGameMakerClickteam Fusion 2.5
プログラム言語C#C++GDScript
C#
GML Code×
ビジュアルスクリプティング×

2Dゲームと3Dゲームの対応

2D/3DUnityUnreal EngineGodot EngineGameMakerClickteam Fusion 2.5
2D※1
3D※1※1※1

※1…制作することは可能だが他のゲームエンジンの方が高機能。

対応プラットフォーム

プラットフォームUnityUnreal EngineGodot EngineGameMakerClickteam Fusion 2.5
Windows (PC)※3
Mac×
iOS※3
Android※3
PlayStation VR×××
PS5×××
PS4※2×
Xbox One※2×
Xbox X|S×××
Nintendo Switch※2×
HTML5

※2…サードパブリッシャーを利用することで実現可能。
※3…有料エクスポータを購入することで実現可能。

あなたに合ったゲームエンジンは見つかりましたか?

ゲームエンジンは、異なる要求に合わせて選択することが重要です。プロジェクトの規模、目標、プログラミングスキルなどを考慮して最適なゲームエンジンを見つけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました